オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

京都市井手町にて外壁塗装及び屋根カバー工法、茶色樋交換工事 


軒金具
本日は樋取り付け工事を行います。屋根のリフォーム工事はスーパーガルテクトブルー色にてカバー工事済みで、樋撤去もその際に完了しております。その後外壁塗装工事を行い、最終の樋工事に移ります。
軒どいビス留め
こちらは軒樋を固定する為の受け金具になります。材質はステンレス製になります。ビスにて固定を行います。こちらの金具を60㎝以内の間隔で必要分取り付けを行います。
また左の写真になりますが、金具の出幅と勾配を確認し取り付けます。屋根材料により出幅を変えることが必要となります。
アンテナ固定
こちらも樋の受け金具になりますが、屋根の上に設置してあるアンテナを固定するためにステンレス線があり、それの固定箇所になります。通常の箇所より負荷がかかりますのでビスを多めに留め対応します。
シビルスケアPC50
金具の取り付け後、軒樋を取り付けを行います。今回の樋は写真では判断難しいですが普段より少しだけ出幅を抑えて取り付けています。それは今回の屋根のガルテクト材の軒先板金(唐草SB)という商品ですので内漏れ防止の対応をさせて頂きました。
F型集水器
こちらは軒樋集水器部材になります。かなり小さな部材で取り付けをしていない業者さんなどもいますが、こちらは樋のズレ防止の役割を果たしてくれますので、重要な部材の一つです。こちらの部材も樋と同様に専用ボンドにて固定を行っております。
新茶軒どい部材
こちらは軒樋の一番端の部材になります。止まり部材と言います。どんな種類の樋でも形は異なりますが、このような部材で端をフタしております。
竪どい金具
こちらは竪樋を固定するための部材になります。控金具(打込み)といいステンレス+塗装加工を施しております。 こちらを打ち込み、竪樋を挟み込み固定を行います。こちらの金具が抜けてしまっては意味がないので、取り付けの際にはコーキング材を塗り固定を行います。もう一つ部材取り付けのため、外壁に穴を開けるのでそこから雨が入らないようにする役目もあります。
軒樋茶色
こちらは軒樋の完成写真になります。水下(集水器)から軒樋の1本ものを使用し水上側で軒樋の継手を作っております。年数が経つと樋の継ぎ目から雨が漏れる可能性もありますので、できる限り水下側に短い樋を入れないように気をつけて施工を行います。 最後は樋の清掃及び水平器等を用いて最終確認の上、工事は全て完了となります。 街の屋根やさん京都南店では京都一円、瓦屋根、金属屋根、樋工事と幅広く行っておりますので、何でもご相談下さいませ。
軒樋茶色

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化したシングル屋根

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府宇治市に伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「アスファルトシングルで葺いた屋根の破片などが剥がれて落ちてきてお...........

部分葺き替え工事

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「下屋根から雨漏りし始めたから点検して欲しい」です。日程の調整を...........

谷樋補修工事

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「棟板金などが飛散したまま放置していて、台風シーズンに入る前に補...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668