オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

京田辺市の3F建て樋補修、瓦のズレ止め、漆喰塗り、波板張替え


テラス屋根

本日は京田辺市に伺い屋根の修繕工事を行いました。

正面の波板張替、漆喰破損部修理、のし瓦コーキング固定を行わせて頂きます。


ポリカ波板

波板の張替完了になります。ブラウン色の波板を張らせて頂きました。

今回は波板のフレーム部分がアルミ製でしたので、プラフックという部材で固定を行わせて頂きました。

木製のフレームの場合は波板専用のパッキンビスを使用をします。
竪樋

こちらは破損している竪樋になります。

こちらも破損部から下の箇所を修理させて頂きます。

既存の樋は割れることなく綺麗に外れているので、恐らく竪樋の繋ぎ目箇所の繋ぎ部材のボンドがあまり塗られていなかったため外れてしまったものと思われます。
茶色竪樋

樋の修理が完了しました。

新たに樋を固定する為の受け部材も付けさせて頂き、固定を行わせて頂きました。

そして一番下の排水箇所もしっかりと接続し樋修理工事は完了です。

漆喰

こちらは破損してなくなっていた漆喰の補修箇所になります。

寄棟のご自宅では隅棟と棟が交わる箇所になります。

漆喰はどうしても経年劣化で傷んでしまうので、多くのご自宅で被害が出てしまう箇所になります。


鬼首漆喰

こちらは隅棟の鬼瓦の漆喰箇所になります。

こちらも先ほどと同様に漆喰の剥がれが起きやすい箇所になります。

こちらもしっかりと塗り替えさせて頂きました。


クリアコーキング

こちらは棟のコーキング固定箇所になります。

のし瓦とひぼ丸瓦のズレ留め固定を行っていきます。

のしの目地となる箇所に対してコーキング留めを行います。

このコーキングも塗る場所がありどこでも良いと言うわけではありません。

間違った場所にコーキングを塗ると雨の抜け道を防いでしまい湿気や水が逃げ道がなくなりますので注意が必要です。
漆喰ラバー

屋根は漆喰の塗り替えと棟のコーキング固定を行いました。

地瓦は割れや大きなズレ等がなかったので、今回はそのままにさせて頂いております。

弊社では瓦の修理から樋工事や波板工事と幅広く行っておりますので、ぜひ街の屋根やさん京都南店までご相談下さいませ。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化したシングル屋根

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府宇治市に伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「アスファルトシングルで葺いた屋根の破片などが剥がれて落ちてきてお...........

部分葺き替え工事

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「下屋根から雨漏りし始めたから点検して欲しい」です。日程の調整を...........

谷樋補修工事

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「棟板金などが飛散したまま放置していて、台風シーズンに入る前に補...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668