オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

風災で飛んだ笠木(かさぎ)板金の取り付け工事


飛散した笠木
こんにちは。
現場ブログです。

本日の作業は台風の強風で笠木の板金が飛散してしまったお住いの笠木板金施工です。

笠木とは陸屋根やベランダの手すり塀などの天板部分が笠木です。
室内の階段の手すりなどが塀のようなタイプの手すりなら天板部分は笠木になります。

さてこの笠木ですが、屋根ではないので雨漏りは関係ないのでは?
と思われる方も多いのですが、この笠木の隙間から雨水がしみ込み浸入し外壁内部を伝って雨漏りするので、天井からの雨漏りというよりは室内の壁や隅っこからの雨漏りが多いでしょうか。

外壁内部を伝ってくるので、2階では雨漏りしていないが1階で雨漏りが発生してしまう事もあります。
もし笠木の天板は飛散していたり、亀裂が入っている場合などは早めに街の屋根やさん京都南店にご相談ください。
笠木防水シート
今回の笠木の施工はカバー工法を行います。
なので既存下地の木材に凸凹した不陸などがないか確認してから、防水シートを貼ります。
不陸があると設置する笠木板金も凸凹な仕上がりになってしまうため入念なチェックが必要です。
防水紙はマスク940を使用します。

笠木板金シーリング
笠木板金は笠木のつなぎ目の内側にコーキングで防水処理してから次の笠木をつないでいきます。
並べた笠木板金をビスでしっかり固定して、固定したビスの上にもコーキングで防水処理します。
笠木板金新設
笠木板金の施工完了です。
屋根や塀、ベランダなどにある笠木ですが、屋根に直結していないから雨漏りの心配がないと考えてはいけません。
雨はどこからでも浸入して内部を侵食していきます。
気が付いた時には手遅れな状態にはならないように、定期的な点検をお勧めします。


笠木の飛散など発見したら、私たち街の屋根やさん京都南店までお気軽にご相談ください。

同じ地域の施工事例

施工事例

京田辺市にて青緑瓦の棟積み替え、ラバーロック工事を行いました

青緑瓦切妻棟
青緑瓦棟
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
青緑瓦
築年数
建坪
約17坪
保証
5年
工事費用
8万5千円税抜
施工事例

京田辺市で台風被害を受けたカラーベスト屋根のスーパーガルテクトカバー工事

施工前屋根画像
施工後 スーパーガルテクト
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
スーパーガルテクト シェイドグリーン
築年数
20年
建坪
75平米
保証
5年
工事費用
1,100,000円
施工事例

京田辺市 釉薬瓦からニチハ横暖ルーフへ葺き替え工事で軽量化に成功

施工前 釉薬瓦屋根
施工後 ニチハ横暖ルーフ
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
ニチハ横暖ルーフ
築年数
約50年
建坪
約120㎡
保証
5年
工事費用
160万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

コーキングのマスキング

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府宇治市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容はサッシ周りの目地の詰め物が、剥がれていて雨がしみ込まないか心配な...........

棟板金ビス浮き

棟板金は台風などの強い風で止めている釘が緩んできて棟板金が浮いてきてしまいます。9月は台風の多いシーズンなので、いつ棟板金が飛散してもおかしくはありません。しっかりと補強工事を行います。既存の棟板金を残したまま補強工事していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668