オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

京都府八幡市でカラーベスト屋根の棟板金と笠木板金交換工事


劣化したカラーベスト屋根の棟板金


こんにちは。
街の屋根やさん京都南店です。
本日のブログは現場ブログです。
京都府八幡市で棟板金交換工事作業にお伺いいたしました。

インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。

ご依頼の内容はマンション屋根の棟板金交換です。



カラーベスト屋根のマンションから雨漏り発生し、雨漏りの原因として棟板金の釘浮きや、棟板金のズレも生じていたため棟板金を交換することになりました。



葺き替えや、カバー工法という方法もありましたが、今回は予算を抑えたプランで工事に入ります。





屋根の修繕工事は私たち街の屋根やさん京都南店にお任せください。
ここまでやります無料点検 ⇐是非ご覧ください。
劣化したカラーベスト屋根の棟板金交換


棟板金の交換工事なので、既存の棟板金を撤去していきます。
棟板金の土台の貫板ですが、雨水が染み込んで腐食が進んでいました。

棟部分は屋根の一番上部にあるので、雨風強風の影響を受けやすいため劣化が早く進行してしまうケースもあります。


棟土台タフモック


今回の棟板金交換で使用する棟板金の土台は、木材ではなくプラスチック樹脂で出来た「タフモック」を使用します。

プラスチックなので雨水が染み込み腐食することが無いので安心で。
リフォームなどを検討されている方にもおススメです。



タフモックを棟部にしっかりと固定しました。
これで下地は安心です。

棟包み設置シーリング防水処理



現地調査の時に採寸して加工した棟板金を設置していきます。

先に固定したタフモックの上に棟板金を固定していきます。
写真のようにサイズ感はバッチリですね。



棟板金同士の接合部はシーリングで防水処理を行います。
雨水の浸入経路を解散しながら、防水処理していきます。

カラーベスト屋根の棟板金交換

三つ又部から隅棟にかけても綺麗に納まっています。
棟板金の交換で、屋根が生まれ変わったように見違えます。


次回は屋根材の交換も行いたいですね。
笠木板金交換



笠木板金も交換させていただきました。
笠木・・・手すりみたいなところ全般。

笠木も雨漏りが発生しやすいところで、天井からポタポタ雨漏りするとかではなく、外壁に染み込んで雨漏りするケースが多いです。



今回の工事は屋根の頭部分である棟板金と笠木板金の交換工事でした。
雨漏りには様々なケースがあるので、私たちもお客様に合わせた工事を心がけています。



同じ工事を行った施工事例

施工事例

京都府木津川市で和瓦からリッジウェイ葺き替えガラスウール仕込み

劣化した和瓦屋根
リッジウェイ葺き替え
工事内容
屋根葺き替え
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
旭ファイバーグラスリッジウェイ
築年数
50年
建坪
15坪
保証
5年
工事費用
28万円税抜き
施工事例

京都市久御山町にて棟板金交換、カラーベスト差し替えの修繕工事を行いました

棟板金
棟板金ブラウン
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
カラーベスト コロニアルクァッド
築年数
38年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
6万円税抜き
施工事例

京都府木津川市でカラーベストからカバー工法でスーパーガルテクトに葺き替え

カラーベストに付着したカビ
スーパーガルテクトカバー工法
工事内容
屋根カバー工事
棟板金交換
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
24坪
保証
5年
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

京都府八幡市でマンション屋根のスーパーガルテクトカバー工法

現地調査画像
スーパーガルテクト完工
工事内容
屋根カバー工事
マンション
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
43年
建坪
45坪
保証
5年
工事費用
110万円税抜

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

谷樋補修工事

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「棟板金などが飛散したまま放置していて、台風シーズンに入る前に補...........

劣化した棟板金

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府城陽市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「風の強い日に屋根からガタつくような音が聞こえるので一度点検に来...........

貫板

今回は京都市西京区での金属屋根スーパーガルテクトの屋根板金工事の内容です。ここまで防水シート貼りからスーパーガルテクト葺きを行い仕上げの板金工事仕舞に入ります。まずは棟板金を固定する為の貫板の設置を行います。この貫板材はビスにてしっかりと固...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668