オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

京都府で社寺屋根の葺き替え野地板とアスファルトルーフィング工事


構造用合板貼り
前回の作業で社寺屋根の地瓦の撤去作業と葺き土の撤去作業まで終了していたので、続きの作業になります。
軒先から順に構造用合板を順に貼っていきます。
足場パイプ下も足場を持ち上げ足場の下に構造用合板を差し入れ、打ち止めていきます。
構造用合板貼り
大屋根部も構造用合板を順に貼っていきます。
勾配がキツイので屈んでいる姿勢がまるで立っている姿勢になっています。
勾配がキツイので足元が滑らないように注意しながら作業していきます。
構造用合板貼り
全面に構造用合板を貼り終わりました。

構造用合板はべニアやコンパネよりも強度があり屋根の下地材に広く使用されています。
基準サイズは910㎜×1820㎜、厚みは5.5~28㎜です。

構造用合板貼り
棟部まで全面に構造用合板が貼り終わりました。
屋根下地の完成です。
下地が終わると第二次防水の防水紙アスファルトルーフィングを施工していきます。

防水紙軒先
下地が完了したので防水紙を施工していきます。
軒先から防水紙改質アスファルトルーフィングを貼っていきます。
軒先は雨が降っても屋根の隙間から雨水が侵入しないように少しだけ軒からはみ出すように施工していきます。

防水紙打ち付け
軒先から順に改質アスファルトルーフィングを貼っていき、隅棟箇所などは屋根面が折れ曲がる箇所なので防水紙の重なりを左右交互に順に重なるように順に貼っていきます。
防水紙貼り終わり
大屋根部全面に防水紙改質アスファルトルーフィングの施工が終わりました。
広範囲の作業なので防水紙を施工するだけでも一日がかりです。
防水紙棟部
棟部は左右の屋根を跨ぐように改質アスファルトルーフィングを施工します。

改質アスファルトルーフィングの重なりは棟部で、左右の屋根からそれぞれ200㎜跨ぐようにオーバーラップして重ね合わせ貼った後、両屋根に250㎜ずつ計500m増し張りします。



次回作業は
いよいよ屋根材を葺いていきます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

京都府宇治市でルーガ雅へ葺き替え工事で弊社の働きを見て工事依頼いただきました。

葺き替え前の劣化した日本瓦
葺き替え完工のルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ケイミュールーガ雅
築年数
築年数35年
建坪
40坪
保証
7ねん
工事費用
180万円
施工事例

伏見区で風災で被害のある瓦屋根を陶器平板瓦に葺き替え工事しました

棟瓦
平板瓦
工事内容
屋根葺き替え
足場
使用素材
三州瓦 イーグルエクサ
築年数
40年
建坪
約45平米
保証
施工保証5年
工事費用
約80万円(足場代除く)
施工事例

京都府宇治市で凍て割れしたいぶし瓦補修工事と棟の積み替え

大棟破損部現地調査
大棟葺き替え完工
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
50年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
80万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

劣化したシングル屋根

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府宇治市に伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「アスファルトシングルで葺いた屋根の破片などが剥がれて落ちてきてお...........

部分葺き替え工事

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「下屋根から雨漏りし始めたから点検して欲しい」です。日程の調整を...........

瓦の葺き替え瓦の撤去

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「築年数40年以上も経過したが、まだまだこの家に住むので葺き替え...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668