オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

宇治市で波型スレートをOSスマートルーフでカバー工事を施工しました。

工事のきっかけ

工事のきっかけは、アスベストの危険性です。アスベストは、繊維状の鉱物で、微粉末化されると吸入され、肺がんや中皮腫などの原因となる可能性があります。

アスベストは、1970年代から屋根材や断熱材などに使用されていましたが、1990年代以降、その危険性が認識され、使用が禁止されました。しかし、現在でも、アスベストを含有するスレート屋根が全国に数多く残っています。

この工事では、アスベストが飛散するリスクを抑えるため、カバー工法が採用されました。カバー工法は、既存の屋根材の上に新しい屋根材を被せる工法です。既存の屋根材を撤去する必要がないため、アスベストの飛散を抑えることができます。

宇治市 屋根カバー工事,屋根材(スレート・カラーベスト・コロニアル)

ビフォーアフター

before
施工前
horizontal
after
施工後

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,屋根材(スレート・カラーベスト・コロニアル)
施工期間
3日
使用材料
OSスマートルーフ
築年数
40年程度
保証年数
10年
工事費用
40万円
建坪
35㎡

この工事と同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!
0120-659-668