オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

京都府城陽市で腐食した玄関庇の板金取り換え作業


玄関庇の板金交換を開始します。

コチラが今回交換する板金庇です。
全体的に腐食が進み欠けていたり、穴が開いている箇所もあります。
錆びた玄関庇
一面に赤く錆が表れています。
赤錆は鉄、鉄鋼、銅、銅合金で見られる錆びです。
赤錆は材料を少しずつ侵食していきます。
進行すると材料を劣化させて上の写真のようにボロボロになってしまいます。

まずはこの赤く錆びた庇を撤去していきます。
錆びた板金庇撤去
下地にも雨がしみ込み傷みが表れています。
玄関庇構造用合板
構造用合板を用いて下地を補強します。

唐草
下地に唐草と言う役物を設置していきます。
軒先やケラバに取り付ける水切りは用の板金を唐草と言います。
軒先部分の木材を雨水から保護をする水切りの役割をします。
雨水を軒天や破風に染みさせないための重要部分です。

玄関庇アスファルトルーフィング
下地に唐草を設置したら防水シート(改質アスファルトルーフィング)を敷いていきます。
【改質アスファルトルーフィング】
アスファルトと聞けば道路のアスファルトのイメージですね。
そのイメージ通り道路のアスファルトと同じです。
アスファルトは現在では道路塗装などの身の回りの多くの場所で使用されている材料です。
アスファルトが防水の役割を担い屋根材を抜けてしまった雨水の侵入を防ぎます。
厚紙にアスファルトを染み込ませたシートにポリマーなどを加えることで性能を向上させたシートです。

板金施工シーリング接着
防水処理が終われば庇全体にサイズを合わせて板金加工した板金を取り付け作業です。
使用する板金はJFEのダークブラウンです。
板金ビスで留めて、つなぎ目にはシリコンコーキングを打って板金を取り付けていきます。


玄関庇板金完工
玄関庇一面に板金が貼り終わりました。

1F1709C4-AD4E-4CEF-835E-E0B381F68015-L0-001
玄関庇が一新されましたね。
庇板金の下に少し見えているのが、下地の構造用合板に取り付けた唐草です。

これで腐食した玄関庇の板金取り換え作業終了です。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

京都府和束町で風災被害で瓦がズレ火災保険適応の葺き替え工事

現地調査
棟包み板金
工事内容
屋根葺き替え
その他の工事
火災保険
使用素材
ファイバーグラスシングルリッジウェイ
築年数
約30年
建坪
17坪
保証
5年
工事費用
70万円

同じ地域の施工事例

施工事例

京都府城陽市でアパートの雨樋全面交換|不動産オーナー所有物件

外れた横樋
新設した横樋
工事内容
雨樋交換
アパート
使用素材
アイアン丸120
築年数
48年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
21万円税抜
施工事例

京都府城陽市で釉薬瓦シルバーからカラーベスト葺き替えと雨樋交換

屋根中谷
屋根中谷
工事内容
屋根葺き直し
雨樋交換
使用素材
カラーベスト
築年数
築43年
建坪
35坪
保証
5年
工事費用
111万円税抜
施工事例

京都府城陽市で経年劣化による屋根をセラフラットⅡーYKでリフォーム

既存瓦めくる撤去作業
セラフラットⅡーYK葺き替え完工
工事内容
屋根葺き替え
火災保険
台風
使用素材
セラフラットⅡーYK
築年数
35年
建坪
19
保証
5年
工事費用
102万円足場込み

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

波板

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日ご紹介するのは、長岡京市でのベランダ波板張替工事になります。写真は撤去後になります。こちらを今回はクリア(透明)色で交換させて頂きます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668