オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

京都府宇治市で台風で飛散し雨漏りが発生した屋根の葺き替えリフォーム


雨漏りで困っていたお住いの葺き替えリフォーム工事

京都ふ宇治市で台風被害と経年劣化で雨漏りが発生した屋根の葺き替えリフォーム工事

こんにちは。
街の屋根やさん京都南店の本日のブログは、
京都府宇治市の住宅で台風による風災の影響や、土葺き工法で葺かれた屋根が、経年劣化で葺き土が痩せてしまい、雨漏りに発展してしまった屋根の葺き替えリフォームです。

和瓦からリッジウェイへの屋根葺き替え工事の続きの作業です。

前日までの作業振り返り。

京都府宇治市で屋根葺き替え工事防水シート完了

前日までの工事進捗です。
劣化した屋根材(和瓦)から新しい屋根材(リッジウェイ)への屋根葺き替え工事なので、
➀劣化した和瓦を屋根の頂点の棟瓦から軒先の軒先瓦まで捲り(めくり)ます。

土葺き工法の屋根の葺き土を土埃が立たないように手作業で丁寧に土嚢袋に詰めていきます。

③和瓦から新しい屋根材リッジウェイへの屋根葺き替え工事の場合だと、
屋根材の厚みに違いがあるため、厚みの調整として木材を使って嵩(かさ)の調整を行います。

④新しい屋根下地(構造用合板)を打ち留め屋根を強化。

⑤防水シートの施工。
屋根を改質アスファルトルーフィングで覆いました。



棟瓦・・・屋根と屋根が合わさる頂点に取り付ける瓦です。

軒先瓦・・・屋根面の下の辺(軒先(のきさき))に取り付ける瓦です。

土葺き工法・・・明治から昭和初期までは粘土質の葺き土と言われる土で瓦を固定していました。

構造用合板・・・薄い板を重ねて貼り合わせた合板です。屋根以外にも外壁や内装にも使用されます。

改質アスファルトルーフィング・・・耐用年数が20年もあり耐久性に優れた防水シートです。
アスファルトにゴムや合成樹脂などを混させて耐久性を高めた防水シート。



ここまでが前日の
屋根葺き替え工事作業です。



新しい屋根材は旭ファイバーグラスのリッジウェイです。

京都府宇治市で屋根葺き替えリッジウェイ葺き替え工事


本日の作業目標は、
屋根葺き替え工事の完工です。

今回、葺き替えに使用する屋根材は旭ファイバーグラスのリッジウェイです。
特徴としては瓦の重さに比べると約4分の1の重さなので、屋根が軽くなることで地震の揺れに強くなり耐震の効果があります。
粒状彩色石の柔らかな風合いとランダムなカラーのグラデーションと立体感
洋風のお住いにマッチするので人気が高まっている屋根材です。

アメリカでは80%以上の住宅にリッジウェイが使用されています。


リッジウェイを屋根に荷揚げします。

京都府宇治市で屋根葺き替えリッジウェイを並べる

屋根の葺き替え作業では効率よく作業を進める為に事前準備が大事です。

どんな仕事でもそうですが、事前準備が作業のほとんどを占めているといっても過言ではありませんね。

事前準備として葺き替えに使用するリッジウェイを葺き替える場所に応じて置き並べていきます。

軒先からリッジウェイを葺いていきます。

京都府宇治市で屋根葺き替え工事リッジウェイスターター


軒先からリッジウェイを葺きつけていきます。
葺き始めの軒先はスターターと呼ばれるリッジウェイ1枚を横半分に切断したものを4本の釘で留めていきます。
釘は釘打ち機を使用して留めていきので、早く釘を打つことが出来るので作業効率が向上します。

釘打ち機・・・コンプレッサー空気の力を利用して高速に釘を打つことが出来る機械です。

コンプレッサー・・・圧縮機とも言われ、強い圧力をかけて気体を圧縮し送り出す装置です。



シングルセメントと4本釘で留めていきます。

京都府宇治市で屋根葺き替え工事リッジウェイを点打ち

軒先が葺き終わると続いて2列目を葺いていきます。
2枚目以降はシングルセメントの点打ちと、釘4本で留めていきます。


シングルセメント・・・リッジウェイ専用の接着材です。


リッジウェイ特有の柔らかな陰影がお洒落です。

京都府宇治市リッジウェイ葺き替え

片方の屋根が棟まで葺き上がりました。
粒状彩色の陰影のついた柔らかなグラデーションがお洒落な雰囲気です。

屋根の葺き替え工事でリッジウェイが人気なのもわかりますね。

屋根の側面にケラバ水切り板金取り付けます。

リッジウェイケラバ水切り納まり

屋根の側面にはケラバ水切り板金を取り付けます。
ケラバ水切り板金を取り付けることにより、屋根側面に吹き付ける雨から雨水に浸入を防ぎます。

ケラバ水切り・・・屋根側面と屋根材の隙間の設置する板金で、屋根側面(ケラバ)と屋根材の隙間から浸入する雨水を防いだり、雨水を軒先の雨樋まで流す役割もあります。

京都府宇治市リッジウェイ葺き替え棟板金下地貫板


両側の屋根が葺き上がると屋根面と屋根面が合わさる部分には隙間が出来てしますので棟板金を取り付けます。

棟板金は台風などの強風を最も受けやすい場所で、台風の過ぎた後、被害がないか必ず確認する必要がある箇所です。



棟板金の土台となる貫板を強風に負けないようにしっかりと固定します。


棟板金・・・屋根面同士が合わさる頂点に取り付ける板金です。
屋根の形状に合わせて加工したものを取り付けます。

貫板・・・棟板金の下地材としてよく使用される棟板金の土台となる木材です。

京都府宇治市でリッジウェイ葺き替えリフォーム棟板金の重なり部はシーリングで防水処理


棟板金はパッキン付きのビスで固定し、ビス穴からの雨水の浸入を防ぎます。
板金同士が合わさる繋ぐ目はシーリングで防水処理を施します。


シーリング・・・ゴム状のパッキンです。
防水性に優れ住宅のありとあらゆる所で使用されています。
良く目にする場所だとキッチンのシンク周りや洗面台。
浴槽の繋ぎ目など目にしやすいです。



リッジウェイ葺き替えリフォームが完工です。

京都府宇治市でリッジウェイ葺き替えリフォーム

棟板金を取り付けて、
京都府宇治市で改善されない雨漏りでお困りだったお住いの
リッジウェイ葺き替えリフォーム工事の作業完工となります。
屋根の葺き替え工事にはケラバ板金や棟板金の交換もセットになります。
お見積りの時に確認してみてください。

なかなか改善されない雨漏りのお悩みと、葺き替えリフォームでお悩み改善です。

京都府宇治市の和瓦からリッジウェイ葺き替えリフォームのbefore.after


劣化した和瓦から洋風なリッジウェイ葺き替え工事のビフォーアフターです。
屋根が一新されましたね。

こちらの宇治市の住宅は台風の被害で雨漏りが発生し、一度別の業者で屋根の修繕工事を行ってもらいましたが、雨漏りが再発してしまい大変困っておられました。

前回と同じ業者に依頼しても良かったが、また雨漏りが再発しては困るのでインターネットを使って、私たち街の屋根やさん京都南店無料点検の依頼をいただき、点検の写真をお客様と一緒に見ながら屋根の状況を確認しました。

台風の被害の影響もありますが、経年劣化で葺き土が痩せて屋根がズレてしまい雨漏りしやすくなっていました。
今後の事も相談してお見積りさせていただき、屋根を葺き替える運びとなりました。




街の屋根やさん京都南店

同じ工事を行った施工事例

施工事例

京都府宇治市で凍て割れしたいぶし瓦補修工事と棟の積み替え

大棟破損部現地調査
大棟葺き替え完工
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
50年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
80万円
施工事例

京田辺市にて青緑瓦の棟積み替え、ラバーロック工事を行いました

青緑瓦切妻棟
青緑瓦棟
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
使用素材
青緑瓦
築年数
建坪
約17坪
保証
5年
工事費用
8万5千円税抜
施工事例

京都府宇治市で経年劣化したスレート屋根のカバー工法を行いました。

劣化したスレート屋根
スーパーガルテクトカバー工法
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
築年数25年
建坪
20坪
保証
5年
工事費用
お問い合わせください。

同じ地域の施工事例

施工事例

京都府宇治市で谷樋から雨漏りしていた屋根の雨漏り補修工事

施工前の劣化した谷板金
谷板金交換完了
工事内容
屋根葺き直し
漆喰詰め直し
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板谷板金
築年数
築年数30年
建坪
谷樋6メートル
保証
5年
工事費用
30万円
施工事例

京都府宇治市でルーガ雅へ葺き替え工事で弊社の働きを見て工事依頼いただきました。

葺き替え前の劣化した日本瓦
葺き替え完工のルーガ雅
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ケイミュールーガ雅
築年数
築年数35年
建坪
40坪
保証
7ねん
工事費用
180万円
施工事例

京都府宇治市で凍て割れしたいぶし瓦補修工事と棟の積み替え

大棟破損部現地調査
大棟葺き替え完工
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
棟瓦取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
いぶし瓦
築年数
50年
建坪
50坪
保証
5年
工事費用
80万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

駐輪所屋根修理

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現場ブログです。京都府八幡市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「ドラッグストアのお客様駐輪場の板金が飛散してしまい、雨が降ると...........

雨漏りしている住宅

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日のブログは現地調査と現場ブログです。京都府宇治市にお伺いいたしました。インターネットで検索していただきお問合せをいただきました。ご依頼の内容は「雨漏りが染みてきて内装のクロスが剥げれてきている」で...........

谷板

こんにちは。街の屋根やさん京都南店です。本日は城陽市での谷板板金交換の屋根修理をご紹介致します。少し見えにくい角度ですが、劣化して錆びている状態になっております。このまま放置しますといずれ板金に穴が空き雨漏れリスクが上がってしまいます。です...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら京都南店にお問合せ下さい!
9時~20時まで受付中!!
0120-659-668